アマゾンプライムビデオとは? サービスの特徴と2つのデメリットを解説!

アマゾンプライムビデオ
この記事は約9分で読めます。

AmazonプライムビデオはAmazonが運営する動画配信サービスで、プライム会員(またはStudent会員)になると、primeマークが付いた会員特典対象作品が見放題になります。

Amazonプライム会員はプライムビデオ以外のサービスが充実していて、

  • 配送特典
    対象のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • Amazon music
    200万曲聴き放題
  • prime reading
    対象のKindle本読み放題
  • Amazon Photos
    カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できる

などを加えたサービス全体のメリットが大きいので、プライム会員になるのはとてもオススメです。

プライム会員にならないと損する” と言う方も多く見かけますね。

プライムビデオのメリット
  1. amazonプライム年会費は4,900円(または月会費500円)とコスパが高い
  2. 1アカウントで6つのプロフィールを設定できる
  3. テレビ・スマホですぐ見れるマルチデバイス対応
  4. カスタマーレビューが作品選びの参考になる
  5. レンタル・購入で最新作を視聴できる
  6. ダウンロード視聴でギガを節約
  7. ブルーレイ並みの高画質
  8. Dolby digital plus マルチチャンネル音声に対応
  9. 子供向け作品が充実

本記事で詳しく解説しますね。

でも使ってみるのが一番良くわかるので、30日間の無料トライアルで実際に体験してみましょう!

無料体験は30日間!
本ページの情報は2020年1月時点のものです。
最新の配信状況は プライムビデオのサイトにてご確認ください。
Amazonプライムビデオ 基本データ
無料トライアル30日間
基本利用料(税込)年額4900円
または月額500円
使用可能アカウント数
(プロフィール数)
1 (6)
作品数非公開
視聴方法テレビ・PC・スマホ
タブレット・PS4
FireTV Stick など
ダウンロード機能有り

プライムビデオの特徴と9つのメリット

Amazonプライムは有料の会員制プログラムで、

  • 年間プラン4,900円(税込)
  • 月間プラン500円(税込)

のどちらかを選択して加入します。

プライム会員は、primeマークが付いた会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題で、それ以外にも次の様な特典を追加料金なしで利用できます。

  • 配送特典
    対象のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • amazon music
    200万曲聴き放題
  • prime reading
    対象のKindle本読み放題
  • Amazon Photos
    カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できる

プライムビデオの見放題作品数は公開されていないので不明です。

  1. amazonプライム年会費は4,900円(月会費500円)とコスパが高い
  2. 1アカウントで6つのプロフィールを設定できる
  3. テレビ・スマホですぐ見れるマルチデバイス対応
  4. カスタマーレビューが作品選びの参考になる
  5. レンタル・購入で最新作を視聴できる
  6. ダウンロード視聴でギガを節約
  7. ブルーレイ並みの高画質
  8. Dolby digital plus マルチチャンネル音声に対応
  9. 子供向け作品が充実

Amazonプライム年会費は4,900円(月会費500円)とコスパが高い

Amazonプライム年会費は4,900円(月会員だと500円/月)。

プライムビデオを使うだけでも、動画配信サービスとして安価ですが、Amazonでのお買い物が多い方にとっては、とてもコストパフォーマンスが高いサービスになっています。

プライム会員の特典詳細はこちら

VODサービス月会費(税抜)
U-NEXT1990円
Hulu933円
FOD888円
Netflix800円〜
dTV500円
プライムビデオ455円
dアニメストア400円

※プライムビデオは月間会員の月会費500円(税込)から計算。

1アカウントで6つのプロフィールを設定できる

アカウントは契約した1つだけですが、プロフィールを6つ登録できます。

ログインした後にプロフィールを切り替えられるので、家族各々でプロフィールを分けておけば、

  • 家族でお気に入りリスト・視聴履歴を別々管理できる
  • 子ども用プロフィールに設定すると、レーティング12歳以下のみ視聴できる

など、家族で安心して利用できます。

テレビ・スマホですぐ見れるマルチデバイス対応

プライムビデオの動画はテレビ、スマホ・タブレット、パソコンなどで視聴できます。

テレビで視聴するにはテレビのアプリで再生する以外に、

  • プレステ4
  • Amazon Fire TV / Fire TV Stick
  • Chromecast / Chromecast Ultra
  • Apple TV

などが使えます。

新たに購入するのであれば、Amazon Fire TV 4K がコスパが良くてオススメですよ。

カスタマーレビューが作品選びの参考になる

Amazonで販売している他の商品と同様に、プライムビデオ作品にもレビューがあります。

星による5段階評価と感想が、視聴する作品を選ぶ時の参考になります。

でもネタバレ要素も含んでるのでご注意を!

レンタル・購入で最新作を視聴できる

プライムビデオは見放題作品だけではなく、個別課金のレンタル・購入作品も視聴できます。

ダウンロード視聴でギガを節約

FireタブレットまたはiOS/Android版Prime Videoアプリを使って動画をダウンロードすることができます。

自宅でWi-Fi接続中にダウンロードしておけば、外出先で通信量を気にせずに視聴することができますね。

ブルーレイ並みの高画質

プライムビデオの動画は、Blu-ray Disc相当の高画質配信に対応しています。

Dolby digital plus マルチチャンネル音声に対応

プライムビデオの配信は、Dolby digital plus という 5.1ch/7.1ch マルチチャンネルに対応しています。

例えばFire TV stick 4K をサラウンド対応AVアンプに接続して視聴すれば、5.1chや7.1chといった劇場の様な迫力のある音声を楽しむことができます。

子供向け作品が充実

キッズ・ファミリージャンルでは、

  • ”おかあさんといっしょ”シリーズ
  • クレヨンしんちゃん
  • ドラえもん
  • しまじろう
  • キティちゃん
  • ポケモン
  • 名探偵コナン

など、多くの子供向け作品がラインアップされています。

お子様の性別と誕生日をAmazonファミリーに登録すると、

  • 初回登録時にAmazonポイントがもらえる
  • プライム会員で定期おトク便を利用すると、おむつ・おしりふきが15%OFF

などの特典も受けられるので、育児や家事で忙しいママさんにぴったりですね。

プライムビデオ2つのデメリット

プライムビデオのデメリットは次の2つ。

  1. 見放題作品が少ない
  2. 1アカウント一人で家族会員はプライムビデオを使えない

見放題作品が少ない

見放題作品数を公開していませんが、実際に使っている印象としては見放題作品は少ないと感じます。

見放題対象であれば「プライムで見る 30日間無料体験を試す」というボタンが表示されています。

プライム会員は追加料金なしで視聴できる

1アカウント一人で家族会員はプライムビデオを使えない

プライム会員は本人以外に同居の2人までを家族会員として登録できますが、家族会員の特典は配送に関するものだけで、プライムビデオやKindleオーナーライブラリーなどは使えません。

でも先に説明したプロフィール機能を使えば家族で楽しむことができます

無料体験は30日間!

Amazonプライム会費の支払い方法は4種類

Amazonプライム会費のの支払い方法は、次の4種類です。

  1. クレジットカード
  2. キャリア決済
  3. Amazonギフト券
  4. JCBのOki Dokiポイント
Amazonでお買い物するときの支払い方法とプライム会費の支払い方法は異なります

クレジットカード/デビットカード

使えるブランドは次の5種類です。

  • Visa
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード

キャリア決済(ドコモ・au)

各携帯キャリアの料金と合わせて支払う決済サービスです。

ドコモとauは使えますが、ソフトバンク・ワイモバイルは使えません。

Amazonポイント・Amazonギフト券・Amazon種類別商品券

Amazonポイント・Amazonギフト券・Amazon種類別商品券もプライム会費の支払いに使えます。

Amazonギフト券は現金でチャージするタイプもあるので、クレジットカードを持っていなくても問題ありません!

JCB の Oki Dokiポイント

JCB の Oki Dokiポイントを「Amazonプライムギフトコード」に交換します。

交換に必要なポイントは1,100ポイント(1年分)で、インターネットのみで申し込みが可能です。

30日間の無料トライアルでサービス内容や使い勝手を確認しよう!

サービス内容や使い勝手は、実際に使ってみると一番良くわかります。

Amazonのアカウントを持っていれば、プライム会員の登録は次の2項目を入力するだけ!

  1. 会員プランの選択(年間/月間)
  2. 支払い方法

年間プランと月間プランの特典は同じです。

簡単なので自分で無料体験してみましょう!

無料体験は30日間!
  • 無料期間中に解約しないと、自動で課金されます。

まとめ:プライム会員の特典はコスパ最高!

Amazonプライム会員は、primeマークが付いた会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題で、それ以外は個別課金(レンタルまたは購入)になります。

ガチで動画を見たい方には向いていないのですが、

  • 配送特典:対象のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • Amazon music:200万曲聴き放題
  • prime reading:対象のKindle本読み放題
  • Amazon Photos:カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存できる

などを加えたサービス全体でメリットがある方は、プライム会員になるのはとてもおすすめです。

  1. amazonプライム年会費は4,900円(月会費500円)と安い
  2. 1アカウントで6つのプロフィールを設定できる
  3. テレビ・スマホですぐ見れるマルチデバイス対応
  4. カスタマーレビューが作品選びの参考になる
  5. レンタル・購入で最新作を視聴できる
  6. ダウンロード視聴でギガを節約
  7. ブルーレイ並みの高画質
  8. Dolby digital plus マルチチャンネル音声に対応
  9. 子供向け作品が充実
  1. 見放題作品が少ない
  2. 1アカウント一人で家族会員はプライムビデオを使えない

内容を理解するには実際に使ってみるのが一番なので、無料で30日間体験してみましょう。

無料体験は30日間!
タイトルとURLをコピーしました