U-NEXTの無料体験がお得な理由>>

【初心者向け】動画配信サービス(VOD)の基礎知識とはじめ方

この記事は約7分で読めます。

海賊版サイトの利用はやめましょう!
違法コピー作品を扱う「海賊版(無料)サイト」を利用すると、
・ウィルス等による個人情報漏えいの危険
・権利者・製作者が適切な収入を得らずコンテンツ制作の継続が困難になる
などのデメリットしかありません!
当サイトで紹介しているのは正規の配信サービスです。

動画配信サービスって、どうやって使うのかしら?

最近かなり一般的になってきた動画配信サービス(VOD)。
好きなときに映画やドラマ、アニメなどを楽しめるのがメリットです。

でもどうやって使ったらいいか、初めてだと判りませんよね!

本記事では、
・VODとはどういうものか
・VODをはじめるにはどうすればいいか
を、やさしく解説します。

VODは好きな時に映画やドラマなどの映像作品を視聴できるサービス

VOD(Video On Demand)はインターネットを使って、映画やドラマ、アニメなどの映像作品が視聴できるサービス。

テレビ放送は放送中の番組しか見れませんが、
VODは
・好きな時に
・何回でも
見れる
のが最大の特徴です。

VODの課金方法は「定額制」「レンタル」「購入」の3つ

VODで映像作品を視聴するための料金は次の3つがあります。

  1. 定額制
    一定の料金を支払うことで対象の作品が見放題。
    料金は基本的に月額だが、『Amazonプライム』や『DAZN』などは年額で支払うと割安になる。
  2. レンタル/PPV(Pay Per View)
    作品毎に料金を払い、一定期間内に視聴できる
  3. 購入
    作品を購入して、いつでも視聴できる。

具体例として『Amazonプライムビデオ』と『U-NEXT』を以下ご紹介します。

(例)Amazonプライムビデオ

Amazon prime(アマゾンプライム)会員の特典として利用できる「プライムビデオ」は、「定額制」「レンタル」「購入」の3つを取り扱っています。

プライム会員になると視聴できる「定額制」の見放題作品には”prime“と表示されています。

プライムビデオで「ゴジラ」を検索したのが下の画像。
『シン・ゴジラ』は”prime“の表示があるので、プライム会費だけで視聴可能。
『ゴジラ キング・オブモンスターズ(吹替版)』は「レンタルまたは購入」なので、プライム会費とは別に料金を支払わないと視聴できません。

プライムビデオアプリでゴジラを検索
「ゴジラ」を検索
シン・ゴジラは見放題
プライム会員特典で見放題
キング・オブ・モンスターズはレンタルまたは購入
プライム会費とは別に料金が必要

関連記事 Amazonプライムビデオのメリット・デメリット

(例)U-NEXT

「U-NEXT」が主に取り扱っているのは、「定額制」「レンタル」の2つです。
月額プランに加入して視聴できる見放題作品には、”見放題”と表示されています。
※購入作品は「ライブ配信」以外はほとんど見かけません

先程と同様に「ゴジラ」を検索したのが下の画像。
「見放題」作品は無印、レンタル作品は画像の右上に「P」マークが表示されています。

『シン・ゴジラ』は無印なので「見放題」、『ゴジラ キング・オブモンスターズ(吹替版)』は「P」マークがあるので「レンタル」です。

レンタル作品にはPと表示
「ゴジラ」を検索
シン・ゴジラは見放題
『シン・ゴジラ』は見放題
キング・オブ・モンスターズはレンタル
『キング・オブ・モンスターズ』はレンタル

関連記事 U-NEXTのメリット・デメリット

VODの動画再生方法は「ストリーミング」と「ダウンロード」の2つ

VODの動画再生方式は、
・ストリーミング再生
・ダウンロード再生
の2つがあり、主な動画配信サービスは両方に対応しています。

インターネットを介して動画データを受信するのは両方とも同じですが、違いはデータを端末に保存するかどうか。

・自宅のWi-Fi環境ではストリーミングで見る
・外出する前に自宅で作品をダウンロードしておく

など、状況に合わせて使い分けるのがコツです。

下の画像例では
ストリーミング再生:赤枠
ダウンロード:黄枠
です。

シン・ゴジラ
Amazonプライムビデオ
シン・ゴジラ
U-NEXT

ストリーミング再生は、受信しながら再生する

映像や音楽のデータを受信しながら再生する方法で、アプリで「再生」ボタンを押して視聴するのがこれです。

フレッツ光など安定した自宅のWi-Fi環境なら問題なく視聴できますが、通信状態が悪いと見ている最中に止まったりすることがあります。

メリット
  • 動画をすぐに再生できる
  • 端末のストレージにデータを保存しないので、空き容量が無くても大丈夫
デメリット
  • インターネットに接続していないと視聴できない
  • 通信状態が悪いと、動画が途切れたりする

ダウンロード再生は、全部保存してから再生する

映像や音楽のデータをあらかじめ端末に保存した後に再生する方法で、アプリのダウンロードボタンを押して保存します。

メリット
  • インターネットに接続していなくても視聴できる
  • Wi-Fi環境でダウンロードしておけば通信容量を節約できる
デメリット
  • 端末に動画を保存する空容量が必要
  • ダウンロードできない作品がある
  • ダウンロードできる端末/作品数/視聴期間などの制限がある

VODの4つのメリットと3つのデメリット

VODはインターネットを使って映像作品を再生するので、レンタルビデオ/DVDの様に、
・借りる/返す
・貸出中で見れない
というのがありません!
スマホ等の端末で作品を選び、再生ボタンを押して視聴します。

しかし、既にDVD/BD等で普及している高画質(4K/HDRなど)や高音質(Dolby Atmos)に対応している作品はまだ少ないというのが現状です。

インターネットに接続していつでもどこでも視聴できるという便利さの反面、ついつい見すぎてしまうので自己管理が必要になります。

VODのメリット
  1. 一定金額で見放題
    月額1,000円程度で対象の作品が見放題
  2. 借りる/返す手間がなく貸出中もない
    スマホ等の端末で作品を選んで再生ボタンを押すだけ
  3. 検索が簡単
    検索機能で見たい作品があるか簡単に探せる
  4. テレビ以外にも視聴できる端末が多い
    スマホ、タブレット、パソコン、テレビなどで視聴できる
VODのデメリット
  1. ついつい見すぎてしまう
    自己管理しましょう
  2. 4K/HDRとかDolby Atmosといった高画質/高音質の作品が少ない
  3. 見ても見なくても料金はかかる
    解約手数料はないので、見ない時は解約すれば大丈夫!

VODをはじめるのに準備する2つのこと

VODで動画を見るのに必要なものは次の2つです。

  1. VODを視聴する環境
    インターネット回線と視聴端末(スマホなど)
  2. VODに登録するもの
    メルアド、支払い方法など

VODを視聴する環境(インターネット・スマホなど)

VODの映像はインターネットを介して視聴するので、
①映像を表示する画面
インターネットへの接続
③VODのアプリまたはインターネットブラウザ
が必要で、これら全てを満たすスマホが一番簡単です。
iPhone / Android どちらでも大丈夫。

気になるのは、通信速度と通信

1時間あたりの映像データはおよそ、低画質0.2GB〜高画質2GB。
推奨される通信速度は各社異なりますが、最低でも1.5Mbps〜6Mbps、できれば20Mbpsは欲しいところ。

通信速度が速いほど快適に視聴&操作できるので、自宅ではフレッツ光などの固定回線にWi-Fi接続するのがオススメです。
モバイルデータ通信では画質を落としてデータ量を減らすなどの工夫が必要です。

VODに登録するもの(メルアド・支払い方法など)

動画配信サービス(VOD)に登録する際には、いくつかの情報を登録します。
主なVODの入力情報を下表に記載しました。

項目U-NEXThuluFODParavi
氏名×
生年月日
性別
メルアド
パスワード
電話番号×××
住まいの地域
郵便番号
××
支払い方法
○:必須 △:任意 ×:不要

この中で準備しておくものは、次の3つです。

VODの登録で準備しておくもの
  1. メールアドレス(メルアド)
    VODのログインIDとして使用し、お知らせなどが届く
  2. パスワード
    VODにログインするためのパスワード
  3. 支払い方法
    VODの料金を支払う方法で、クレカやキャリア決済などがある

メルアドは、無料の Gmail や Yahoo mail でOK。

パスワードはVODによって制限(○文字以上とか記号を含むなど)が異なるので、申し込み時にアレンジしましょう。

支払い方法は、ほぼ全てのVODで使えるクレジットカードがオススメです。
もし持っていなければ、年会費無料のカードを1枚作っておくと便利ですよ!
いくつかご紹介します。

楽天カード
楽天カード

楽天市場でのお買い物に使うと、ポイントが+2倍!
利用代金の引き落としを「楽天銀行」にすると、さらにポイントが+1倍(計+3倍)になります。

エポスカード
エポスカードJCB CARD W

・ETCカードの年会費が無料
・海外旅行保険が自動付帯
「エポスバーチャルカード」でネットショッピングも安心。
海外旅行やドライブが好きな学生や新社会人にオススメです。

JCB CARD W
JCB CARD W

39歳以下が申し込めるWEB入会限定のクレジットカード。
スタバカードのチャージで最大5.5%還元なので、スタバによく行く方には必須ではないでしょうか。

Yahoo! JAPANカード
Yahoo! JAPANカード

Tカードとしても使えて、Yahoo!ショッピングとLOHACOで3%たまります

U-NEXTを無料体験してみよう

VODに入会金や解約手数料はありません

今月は U-NEXT
来月は Hulu
その次は Paravi
と毎月VODを変えることもできるし、

Amazonプライムビデオ と dアニメストア の2つを契約する
なんていう使い方もできます。

多くのVODでは初回申し込み時に無料体験期間があり、期間内に解約すれば無料なので積極的に活用していきましょう!

最初に無料体験するのにオススメなのはU-NEXT。
・動画作品数が多い
・雑誌読み放題もある
・無料体験が31日間と長い
のが理由です。
登録と解約の方法はこちらの記事で解説しているので、是非ご覧ください。
関連記事 U-NEXTの登録と解約の方法

※無料期間中に解約すれば0円!
31日間無料だよ!\(^o^)/
U-NEXT基本データ(2021年4月時点)
無料トライアル31日間
月額(税込)2,189円
使用可能アカウント数4
ダウンロード
サラウンド音声
ポイント制
アダルト
その他雑誌読み放題
U-NEXT(ユーネクスト)は、国内外の映画やドラマ、アニメ、アダルトなど、幅広いジャンルを配信する 日本最大級の動画配信サービスです。
複数アカウント、ダウンロード、5.1chサラウンドなどに対応してるので、初めて試す方にオススメです。
  1. 21万本の見放題と70誌以上の雑誌読み放題
  2. 毎月1,200円分のポイントチャージ
  3. 1契約で4アカウント
  4. ダウンロードでギガを節約
  5. 無料トライアルは31日間
※無料期間中に解約すれば0円!
31日間無料だよ!\(^o^)/
タイトルとURLをコピーしました