dTVとは?その特徴と8つのメリット+3つのデメリットを解説!

dTV
この記事は約6分で読めます。

dTVは、映画・ドラマ・アニメ・音楽などの約12万作品が見放題の定額制動画配信サービス。

何とその月額料金は、500円(税抜)!

NTTドコモが提供する動画配信サービスですが、ドコモ携帯回線を持っていなくてもOKです!

そんなdTVの特徴・メリット・デメリットを解説します。

でも使ってみるのが一番良くわかるので、31日間の無料トライアルで実際に体験してみてくださいね。

\公式ページはこちら/
31日間の無料体験!
本ページの情報は2020年3月時点のものです。
最新の配信状況等はdTVのサイトにてご確認ください。
dTV 基本データ
無料トライアル31日間
基本利用料月額500円(税抜)
使用可能アカウント数1
作品数動画見放題:約12万本
視聴方法テレビ・PC・スマホ・タブレット・FireTV Stick など
ダウンロード機能有り

dTV の特徴と8つのメリット

dTVは、映画・ドラマ・アニメ・音楽など約12万作品が見放題の定額制動画配信サービス。

カラオケ動画も7万曲以上と、他のVODにはないサービスも特徴的で、月額500円(税抜)という圧倒的なコスパがすごいですね!

  1. 12万本の見放題作品
  2. ダウンロード視聴でギガを節約
  3. 字幕/吹替えの切り替えができる
  4. テレビ・スマホですぐ見れて倍速再生も可能!
  5. ブルーレイ並みの高画質
  6. カラオケ(JOYSOUND)は7万曲以上!
  7. 音楽動画のプレイリストを作成できる
  8. 無料トライアルは31日間と長い!

12万本の見放題作品

dTVの動画は、

  • 基本利用料月額だけで視聴できる「見放題」作品
  • ポイントを使って視聴できる「レンタル」作品

の2種類があります。

見放題作品は、約12万本

レンタル購入の支払いにはdポイントも使えます。

配信しているジャンルは、

  • オリジナル(ドラマ/バラエティ)
  • 音楽
  • 洋画・邦画
  • アニメ
  • 国内・海外ドラマ
  • 韓流・華流
  • キッズ・バラエティ

など多数。

ダウンロード視聴でギガを節約

スマホのdTVアプリを使って、動画をダウンロードすることができます。

自宅でWi-Fi接続中にダウンロードしておけば、外出先で通信量を気にせずに視聴することができますね。

ダウロード時に選択できる画質は、「最高画質」「高画質」「標準画質」の3つ。

例えば「鬼滅の刃」第1話(23分40秒)のデータ容量は、

  • 最高画質:441MB
  • 高画質:294MB
  • 標準画質:171MB

です。

dTVのDL画質選択

  1. 全ての作品がダウンロードできるわけではなく、ダウンロードできない作品もあります。
  2. dTVを解約(退会)すると、再生できなくなります。

テレビ・スマホですぐ見れて倍速再生が便利!

dTVの動画はテレビ、スマホ・タブレット、パソコンなどで視聴でき、テレビで視聴するにはテレビのアプリで再生する以外に、

  • Amazon Fire TV / Fire TV Stick
  • Chromecast / Chromecast Ultra
  • Apple TV(第4世代)

などが使えます。

スマホアプリAmazon Fire TV Stick 4Kでは、

  • x1.2、x1.5 の倍速再生
  • 10秒戻し、10秒送り

ができてすごく便利!

スマホ画面をタップして右上の歯車マークで操作できます。

※Webブラウザ、Chromecast Ultra での倍速再生はできない様です。

dTVの倍速再生

字幕/吹替えの切り替えができる

一部の作品には「字幕版」と「吹替版」があり、視聴中に切り替えることができます。

dTVの字幕吹替えの設定

ブルーレイ並みの高画質

dTVの動画は、Blu-ray Disc相当の高画質配信に対応しています。

ストリーミングの画質を設定できるので、通信環境に合わせて設定しましょう。

一部4Kの作品もありますが、再生できるデバイスは”ドコモテレビターミナル” や ”Amazon Fire TV” などに限られています。

カラオケ(JOYSOUND)は7万曲以上!

dTVにはJOYSOUNDのカラオケ動画が多数あり、その数はなんと7万曲以上!

カラオケ練習用にdTVを契約するのもありですね。

音楽動画のプレイリストを作成できる

ミュージックビデオ、ライブ(単曲)、カラオケ(JOYSOUND)は、プレイリストを作ることができます。

カラオケ練習用やお気に入りの動画を登録しておけば、簡単に再生できますね。

無料トライアルは31日間と長い!

dTVの無料トライアルは31日間

これを利用して、サービス内容や使い勝手などを無料で確認しましょう!

申し込み方法は後述します。

dTV 3つのデメリット

  1. 2つの端末で同時に視聴できない
  2. Amazon Fire HDタブレットでは視聴できない
  3. サラウンド音声には未対応

2つの端末で同時に視聴できない

dTVは1つの契約で5台まで利用するデバイスを登録することができます。

でも同時に複数の端末で視聴することはできず、再生できるのはどれか1つだけです。

Amazon Fire HDタブレットでは視聴できない

安価で人気のあるAmazonのタブレット Fire HD 8 と 10には、dTVのアプリがありません。

SILKブラウザでdTVにはログインできますが、動画を再生にはアプリが必要になるので、再生することができません。

サラウンド音声には未対応

dTVの音声はステレオで、5.1chなどのサラウンド音声には対応していません。

dTVの月額料金支払い方法は2種類

月額料金の支払い方法はクレカまたはドコモケータイ払いだけですが、レンタル購入にはdポイント/ドコモポイントも使えます。

クレジットカード(4ブランド)

クレジットカードは国内で発行されたものだけ利用でき、使えるブランドは、

  • Visa
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス

で、「ダイナースクラブカード」は使えません。

ドコモケータイ払い

NTTドコモが提供するサービスなので、キャリア決済は「ドコモケータイ払い」だけですね。

31日間の無料おためしでサービス内容や使い勝手を確認しよう!

サービス内容や使い勝手は、実際に使ってみると一番良くわかります。

dアカウントを持っていれば、ログインするだけで無料お試しを開始できます!

  • dアカウントのIDとパスワードを準備しておきましょう。
  • 無料期間中に解約しないと、自動で課金されます。
  • iPhoneアプリでは解約できないので、解約しやすい様に申し込みはブラウザで行うのがオススメです。

無料トライアルの注意点や登録方法はこちらの記事で解説しているので、参考にどうぞ!

まとめ:dTVはコスパ+カラオケが最高!

dTVは12万本の動画作品に加えて、7万曲以上のカラオケ動画があります。

月額500円(税抜)とコスパは最高!

カラオケの練習をしたい!という方に特にオススメです。

無料で31日間使えるので、是非体験してみましょう。

  1. 12万本の見放題作品
  2. ダウンロード視聴でギガを節約
  3. 字幕/吹替えの切り替えができる
  4. テレビ・スマホですぐ見れて倍速再生も可能!
  5. ブルーレイ並みの高画質
  6. カラオケ(JOYSOUND)は7万曲以上!
  7. 音楽動画のプレイリストを作成できる
  8. 無料トライアルは31日間と長い!
  1. 2つの端末で同時に視聴できない
  2. Amazon Fire HDタブレットでは視聴できない
  3. サラウンド音声には未対応
\公式ページはこちら/
31日間の無料体験!
タイトルとURLをコピーしました