Amazonプライムビデオをテレビで見る方法

プライムビデオをテレビで見る方法Amazonプライムビデオ
この記事は約6分で読めます。

Amazonプライムビデオをテレビで視聴するには、
・テレビ
・インターネット回線
・プライムビデオアプリ
が必要です。

テレビにプライムビデオアプリが入っていれば、テレビをインターネットに接続して視聴することができますが、テレビにプライムビデオアプリがないときは再生機器を準備しなければなりません。

プライムビデオに対応した再生機器は、
・(対応した)BDレコーダー
・Amazon TV Stick
・Chromecast
・Apple TV
・PS4
などがありますが、Amazonプライムビデオを見るために購入するなら「Amazon TV Stick 4K」がオススメです。

本記事で詳しく解説しますね。

Amazonプライムビデオを利用するには、Amazonプライム会員またはスチューデント会員(有料)になる必要があります。

動画配信サービスをテレビで見る仕組み

動画配信サービス受信機器の接続

テレビ番組を見るには、
アンテナ(電波)をテレビに接続して
チューナー(チャンネル)でテレビ局を選ぶ
ですね。

これを動画配信サービスに例えると、
インターネット(データ)をテレビに接続して
アプリで動画配信サービスを選ぶ
になります。

テレビにアプリが無いと動画配信サービスを選ぶことができないので、再生機器(アプリ)が必要になります。

 選局映像・音声
テレビ番組チューナーアンテナから
動画配信サービスアプリインターネットから

レコーダー(テレビ録画・再生)やPS4(ゲーム機)は、動画配信サービスを見る以外の機能が多いので、動画配信を見るためだけに購入すると割高になります。

よって、プライムビデオ(動画配信サービス)を視聴することが主目的であれば安価な

  • Amazon Fire TV
  • Chrome cast

のどちらかを選ぶのが良いでしょう。
いずれもテレビのHDMI端子に接続します。

Amazon Fire TV シリーズ

Amazonが販売する動画配信サービスを再生するための機器で、3種類が販売中。

Amazon Fire TVの種類
  1. Fire TV Stick
    最大1080p (HD)
  2. Fire TV Stick 4K
    4K/HDR対応
  3. Fire TV Cube
    ”Alexa” と ”Fire TV Stick 4K” が一体化
Amazon Fire TVのメリット

Fire TV本体には最初からプライムビデオアプリがインストールされています。
専用リモコンで操作するので、スマホが無くても使えます
※後述のChromecastはスマホが必要!

本体はWiFi接続仕様になっていますが、筆者の経験上は有線LANで接続しないと再生が安定しないので、イーサネットアダプタも購入して有線LAN接続することを推奨します。

Fire TV Stick

最高画質はハイビジョン(1080p)で、Fire TVシリーズの中で一番安価です。

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー
Amazon
人気のFire TV Stickが第2世代のモデルよりも50%パワフルになりました。フルHDの動画をすばやくストリーミングでき、HDR、Dolby Atmosにも対応しています。(対応するコンテンツや機器が必要です)

Fire TV Stick 4K【オススメ】

4K/HDR映像に対応しているので、4Kテレビを持っている/購入予定がある方はこちらを選びましょう
Dolby Atmosにも対応しています。

対応している映像・音声
  • 4K Ultra HD
  • HDR
  • HDR10
  • Dolby Vision
  • HLG
  • HDR10+
  • Dolby Atmos
Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー
Amazon
Amazon Fire TVシリーズ史上もっともパワフルなStick、人気のFire TV Stick(第2世代)より80%以上もパワフル
Amazon イーサネットアダプタ
Amazon
対応機種 - Fire TV Stick 4K、Fire TV Stick (第3世代)、Fire TV Stick (第2世代)、Amazon Fire TV (第3世代)。その他の端末には対応しておりません。

セットアップの詳細はこちらをどうぞ。

Fire TV Cube

AlexaとFire TV が一体になった製品で、対応する映像・音声はFire TV Stick 4K と同じ。
Alexaに興味のある方は、選んでみてもいいでしょう。

Fire TV Cube - 4K・HDR対応、Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー
Amazon
Fire TV Cubeは、Amazon Fire TVシリーズ史上最もパワフル。高速起動でお気に入りの映画や動画がすぐに楽しめます

Google Chromecast シリーズ

Googleが販売するChromecastは、
・Chromecast
・Chromecast with Google TV
の2種類。
※Chromecast ultraは生産終了になりました。

Chromecastの種類
  1. Chromecast
    最大1080p (HD)でWiFi接続のみ。
    スマホにGoogle Homeアプリをインストールして、スマホアプリで操作します。
  2. Chromecast with Google TV
    4K/HDRに対応
    機能としてはFire TV Stick 4Kとほぼ同等
Chromecastのメリット
  1. 対応するサービスが多い
    U-NEXTPrime VideoHuluNetflixFODプレミアムdTVdアニメストア 他 
    動画配信だけでなくFacebookなどのサービスにも対応
  2. 設置・接続が簡単!
  3. 高画質・高音質に対応

Chromecast

最高画質はハイビジョン(1080p)で、Fire TV Stickと同じです。
有線LAN接続はできません。

Googleのwebサイトを見ても音声フォーマットについての記述が見つかりませんが、5.1chに対応している様です。

スマホにGoogle Homeをインストールすると対応アプリでChromecastが使えるようになります。
スマホは操作するだけで、映像はChromecastがストリーミングするので、スマホの性能は再生状態に影響を与えません。

セットアップの詳細はこちらをどうぞ。

Chromecast with Google TV

4K/HDR映像に対応しているので、4Kテレビを持っている/購入予定がある方はこちらを選びましょう
有線LAN/WiFiの両方に対応しています。

対応している映像・音声
  • 4K Ultra HD
  • HDR
  • HDR10
  • HDR10+
  • Dolby Vision
  • Dolby Atmos

まとめ:購入するなら「Fire TV Stick 4K」がオススメ

Amazonプライムビデオをテレビを見るには、テレビのプライムビデオアプリが必要で、ないときは再生機器を取り付けなければなりません。

新規に購入するなら「Fire TV Stick 4K」がオススメです。

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー
Amazon
Amazon Fire TVシリーズ史上もっともパワフルなStick、人気のFire TV Stick(第2世代)より80%以上もパワフル
※無料体験中に解約すれば0円!
\30日間無料だよ!/

Amazonプライム会員はコスパ最高!

プライムビデオ基本データ(2021年3月時点)
無料トライアル30日間
月額(税込)500円
使用可能アカウント数1
ダウンロード
サラウンド音声
ポイント制×
アダルト×
その他amazon musicやお買い物の特典など多数

Amazonプライム会員特典の1つであるプライムビデオ。
5.1chの作品が多く、Amazonでのお買い物と合わせて利用したいサービスです。

メリット
  1. amazonプライム年会費は4,900円(月会費500円)とコスパが高い
  2. カスタマーレビューが作品選びの参考になる
  3. ダウンロード視聴でギガを節約
  4. Dolby digital plus マルチチャンネル音声に対応
  5. 無料トライアルは30日間

※無料体験中に解約すれば0円!
\30日間無料だよ!/

タイトルとURLをコピーしました