U-NEXT(ユーネクスト)をテレビで見るには?簡単な方法を解説

U-NEXT
この記事は約7分で読めます。

U-NEXTをテレビで視聴するには、
・テレビ
・インターネット回線
・U-NEXTアプリ
が必要です。

テレビにU-NEXTアプリが入っていれば、テレビをインターネットに接続して視聴することができますが、テレビにU-NEXTアプリがないときは再生機器を準備しなければなりません。

U-NEXTに対応した再生機器は、
・(対応した)BDレコーダー
・Amazon TV Stick
・Chromecast
・PS4
・U-NEXT TV
などがありますが、U-NEXTを見るために購入するならAmazon TV Stick とChrome cast がオススメです。

本記事で詳しく解説しますね。

U-NEXTを利用するには、利用申し込み(有料)が必要です。

動画配信サービスをテレビで見る仕組み

動画配信サービス受信機器の接続

テレビ番組を見るには、
アンテナ(電波)をテレビに接続して
チューナー(チャンネル)でテレビ局を選ぶ
ですね。

これを動画配信サービスに例えると、
インターネット(データ)をテレビに接続して
アプリで動画配信サービスを選ぶ
になります。

テレビにアプリが無いと動画配信サービスを選ぶことができないので、再生機器(アプリ)が必要になります。

 選局映像・音声
テレビ番組チューナーアンテナから
動画配信サービスアプリインターネットから

レコーダー(テレビ録画・再生)やPS4(ゲーム機)は、動画配信サービスを見る以外の機能が多いので、動画配信を見るためだけに購入すると割高になります。

よって、U-NEXT(動画配信サービス)を視聴することが主目的であれば

  • Amazon Fire TV
  • Chrome cast
  • U-NEXT TV

の中から選ぶのがよいでしょう。
いずれもテレビのHDMI端子に接続します。

Amazon Fire TV シリーズ

Amazonが販売する動画配信サービスを再生するための機器で、3種類が販売中。

Amazon Fire TVの種類
  1. Fire TV Stick
    最大1080p (HD)
  2. Fire TV Stick 4K
    4K/HDR対応
  3. Fire TV Cube
    ”Alexa” と ”Fire TV Stick 4K” が一体化
Amazon Fire TVのメリット

Fire TV本体にU-NEXTアプリをインストールして専用リモコンで操作するので、スマホが無くても使えます
※後述のChromecastはスマホが必要!

本体はWiFi接続仕様になっていますが、筆者の経験上は有線LANで接続しないと再生が安定しないので、イーサネットアダプタも購入して有線LAN接続することを推奨します。

Fire TV Stick

最高画質はハイビジョン(1080p)で、Fire TVシリーズの中で一番安価です。

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン付属
Amazon
人気のFire TV Stickに新登場のAlexa対応音声認識リモコンが付属。テレビの電源・音量操作・ミュートボタンで、対応するテレビの操作が可能に

Fire TV Stick 4K【オススメ】

4K/HDR映像に対応しているので、4Kテレビを持っている/購入予定がある方はこちらを選びましょう
Dolby Atmosにも対応しています。

対応している映像・音声
  • 4K Ultra HD
  • HDR
  • HDR10
  • Dolby Vision
  • HLG
  • HDR10+
  • Dolby Atmos
Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属
Amazon
Amazon Fire TVシリーズ史上もっともパワフルなStick、人気のFire TV Stick(第2世代)より80%以上もパワフル

設置方法の詳細はこちらをどうぞ。

Fire TV Cube

AlexaとFire TV が一体になった製品で、対応する映像・音声はFire TV Stick 4K と同じ。
Alexaに興味のある方は、選んでみてもいいでしょう。

Fire TV Cube - 4K・HDR対応、Alexa対応音声認識リモコン付属
Amazon
Fire TV Cubeは、Amazon Fire TVシリーズ史上最もパワフル。高速起動でお気に入りの映画や動画がすぐに楽しめます

Google Chromecast シリーズ

Googleが販売するChromecastは、スマホやパソコンを使ってこれを接続したテレビなどに動画や音楽をに映し出すツールで、2種類が発売されています。

Chromecastの種類
  1. Chromecast
    最大1080p (HD)
    WiFi接続のみ
  2. Chromecast ultra
    4K/HDR対応

前述のFire TV は本体にアプリをインストールしますが、Chromecastは本体にアプリをインストールしません

その代わり、スマホにGoogle Homeアプリをインストールして、スマホのU-NEXTやHuluのアプリで操作するのでスマホが必須です。

Chromecasのメリット
  1. 対応するサービスが多い
    U-NEXTPrime VideoHuluNetflixFODdTVdアニメストア 他 
    動画配信だけでなくFacebookなどのサービスにも対応
  2. 設置・接続が簡単!
  3. 高画質・高音質に対応
  4. 使い慣れたスマホで操作

Googleのwebサイトを見ても音声フォーマットについての記述が見つかりませんが、5.1chに対応している様です。

スマホにGoogle Homeをインストールすると対応アプリでChromecastが使えるようになります。
スマホは操作するだけで、映像はChromecastがストリーミングするので、スマホの性能は再生状態に影響を与えません。

Chromecast

最高画質はハイビジョン(1080p)で、Fire TV Stickと同じです。
有線LAN接続はできません。

Chromecast ultra【オススメ】

4K/HDR映像に対応しているので、4Kテレビを持っている/購入予定がある方はこちらを選びましょう
有線LAN/WiFiの両方に対応しています。

対応している映像
  • 4K Ultra HD
  • Dolby Vision
  • HDR10
Google Chromecast ultra 第三世代 4K対応 GA3A00416A16
グーグル(Google)
Chromecast Ultra をテレビと電源につなぎ、chromecast.com/setup にアクセスします。

設置方法の詳細はこちらをどうぞ。

U-NEXT TV

U-NEXTを視聴するための専用機器で、4K/HDR、Dolby Atmosに対応しています。

カラオケサービス、SMART USENやYoutubeにも対応しているので、こちらに興味のある方は検討してもいいでしょう。

カラオケサービス/SMART USENを利用するには、有料の別契約が必要です。

まとめ:購入するなら「Fire TV Stick 4K」か「Chromecast ultra」がオススメ

U-NEXTをテレビを見るには、テレビのU-NEXTアプリが必要で、ないときは再生機器を取り付けなければなりません。

新規に購入するなら「Fire TV Stick 4K」か「Chromecast ultra」がオススメです。

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属
Amazon
Amazon Fire TVシリーズ史上もっともパワフルなStick、人気のFire TV Stick(第2世代)より80%以上もパワフル
Google Chromecast ultra 第三世代 4K対応 GA3A00416A16
グーグル(Google)
Chromecast Ultra をテレビと電源につなぎ、chromecast.com/setup にアクセスします。
無料体験は31日間!
タイトルとURLをコピーしました