U-NEXT(ユーネクスト)とは? そのサービスと特徴を解説!

U-NEXT
この記事は約9分で読めます。

U-NEXTは 映画・ドラマ・アニメなど約17万本を配信する、 日本最大級の動画配信サービスです。

14万本以上の映像が見放題 & 70冊以上の雑誌を読み放題

だけど、月額1,990円でちょっと高め・・・

といったU-NEXTの特徴と使い方を解説します。

でも使ってみるのが一番良くわかるので、31日間の無料トライアルで実際に体験してみてくださいね。

無料体験は31日間!
本ページの情報は2019年12月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。
U-NEXT 基本データ
無料トライアル31日間
基本利用料月額1,990円(税抜)
使用可能アカウント数4
作品数動画配信本数:約17万本
動画見放題:約14万本
書籍・マンガ:計42万冊以上
雑誌読み放題:70誌以上
視聴方法テレビ・PC・スマホ・タブレット
PS4・FireTV Stick など
ダウンロード機能有り

U-NEXT(ユーネクスト) 8つのメリット

U-NEXT(ユーネクスト)は国内外の映画やドラマ、子供向け、成人向けなど、幅広く様々なジャンルの作品を配信しています。

専用アプリがあってダウンロードも可能。
試聴できる端末の種類も多くて使いやすいですね!

主なメリットは次の8つです。

  1. 14万本の見放題と70誌以上の雑誌読み放題
  2. 毎月1,200円分のポイントがチャージされる
  3. 一契約で4アカウント使えて1人実質500円!
  4. ダウンロード視聴でギガを節約
  5. テレビ・スマホですぐ見れて倍速再生も可能!
  6. ブルーレイ並みの高画質
  7. 特集から作品を選べる
  8. 無料トライアルは31日間と長い!

14万本の見放題と70誌以上の雑誌読み放題

U-NEXTの動画は、

  • 基本利用料月額だけで視聴できる「見放題」作品
  • ポイントを使って視聴できる「レンタル」作品

の2種類があります。

見放題は、一部の最新作も含んで約14万本と他社に比べて圧倒的!
レンタルは主に映画の最新作で、DVD発売前に配信される作品もあります。

動画を見る時は、

  • 映画や番組の名称で検索する
  • ジャンルから面白そうな作品を探す

という使い方ですよね。

ジャンルは次の11項目に分類されています。

  1. 洋画
  2. 邦画
  3. 海外ドラマ
  4. 韓流・アジアドラマ
  5. 国内ドラマ
  6. アニメ
  7. キッズ
  8. ドキュメンタリー
  9. 音楽・アイドル
  10. バラエティ
  11. その他(成人向け)

雑誌はファッション・ニュース・ビジネス・スポーツ・グルメ誌など70誌以上が読み放題

でも、マンガ・ラノベ・書籍は基本有料です。

毎月1,200円分のポイントがチャージされて実質月額1,000円ぐらい

月額プランを契約していると、毎月1日に1,200ポイントがチャージされます。

1ポイント=1円としてU-NEXTのサービスに使用できて、

  • 最新作やレンタル配信の視聴
  • コミック・書籍の購入
  • 映画引換クーポンに交換
  • NHKオンデマンド

といったものに使えます。

U-NEXTの月額1,990円って、Hulu・Netflix・FODプレミアムといった他のVODサービスに比べると高いんですが、この1,200ポイントを上手く使えば、実質1,000円/月くらいです。

一契約で4アカウント使えて1人実質500円!ペアレンタルロックも可能

一契約で4アカウント使えて1人実質500円!

ファミリーアカウントと称して、契約したアカウントを親として子アカウントを3つ、計4つのアカウントを使うことができます。

子アカウントは、

  • R指定作品(R18・R20)やアダルトコンテンツは見れない
  • 購入制限の設定が可能

となっているので、家族で安心して楽しめますね。

アカウントごとに「マイリスト」と「視聴履歴」は分かれているので、プライバシーも守られます。

ダウンロード視聴でギガを節約

スマホ・タブレットのU-NEXTアプリを使って、動画・雑誌・ラノベ・書籍といった作品をダウンロードすることができます。

自宅でWi-Fi接続中にダウンロードしておけば、外出先で通信量を気にせずに視聴することができます。

  1. iOS9以下の場合にはダウンロード機能が使えません!
  2. ダウンロードした作品の視聴には期限(最大48時間)があり、この期限を更新するときに通信が行われます。
  3. 全ての作品がダウンロードできるわけではなく、ダウンロードできない作品もあります。
  4. U-NEXTを退会(アカウントの削除)すると、再生できなくなります。

テレビ・スマホですぐ見れて倍速再生がマジ便利!

U-NEXTの動画はテレビ、スマホ・タブレット、パソコンなどで視聴できます。

テレビで視聴するにはテレビのアプリで再生する以外に、

  • プレステ4
  • Amazon Fire TV / Fire TV Stick
  • Chromecast / Chromecast Ultra
  • Apple TV(第4世代〜)
  • U-NEXT TV

などが使えます。

スマホアプリとPCブラウザでは、

  • x0.6、x1.4、x1.8 の倍速再生
  • 10秒戻し、30秒送り

ができて、すごく便利です!

ブルーレイ並みの高画質

U-NEXTの動画は、Blu-ray Disc相当の高画質配信に対応しています。

通信速度が低下したときは、それに合わせて最適な画質に自動調整してくれるので、いつでも安定した画質で視聴できます。

一部4Kの作品もあるのですが、再生できるデバイスが次の4つのみ(※)と限られています。
ChromeCastUltra / FireTV / FireTV Stick / AndroidTV

※2019年12月時点

特集から作品を選べる

トップやジャンルのページでは、一括りの作品(特集)が次の様なコメントと共に紹介されています。

何を見ようかな〜 と考えているときの参考になりますね。

  • 正体を隠して悪を退治!潜入捜査官たちの活躍
    マフィアや窃盗団、ミスコンテスト…。あらゆるところに姿を隠して潜り込む潜入捜査官が大活躍!
  • テレビ朝日の大人気ドラマが見放題!!
    「おっさんずラブ」「オトナ高校」などテレビ朝日の人気ドラマをピックアップ

無料トライアルは31日間と長い!

U-NEXT(ユー ネクスト)の無料トライアルは31日間

使えるサービスは月額会員と同じで、600円分のポイントがチャージされるのでこれを使ってレンタル作品も試せます!

これを利用して、サービス内容や使い勝手などを無料で確認しましょう!

申し込み方法は後述します。

U-NEXT(ユーネクスト)3つのデメリット

一番のデメリットは「月額料金が高い」ことですね。

これ以外のデメリットを強いてあげると、

  • 見放題作品だけでなく、レンタルの作品も多い
  • コミック・書籍はほとんどが有料

という事なんですが、実際に使ってみるとデメリットというほどのものではないと感じます。

  1. 料金が高い(月額1,990円)
    ⇒毎月1,200ポイントチャージで実質月額1,000円くらい
  2. 見放題作品だけでなく、個別課金のレンタル作品が多い
    ⇒ポイントを使って個別課金の最新作を見れる
  3. コミック・書籍はほとんどが有料
    ⇒ポイントを使って本を読める

料金が高い(月額1,990円)

他のVODサービスに比べて月額金額は高いですが、毎月1,200ポイントがチャージされるので、実質1,000円/月くらいです。

この1,200ポイントって必要なの??

って思ったりしますが、

  • 最新映画
  • 読みたいコミックや書籍

に使えます。

最新の映画をみたり、本を読んで、

自分の感性を磨いたり・・・

知識を増やしたり・・・

見放題作品だけでなく、個別課金のレンタル作品も多い

U-NEXTは全ての動画が見放題ではなく、レンタル(有料)の作品があります。

それは最新作で、最新作をレンタルで見れるサービスになっています。

全部見放題で安いけど最新作は見れない っていうのと比べて、どちらが自分に合っているか?
ですね。

コミック・書籍はほとんどが有料

ほとんどのコミック・書籍は有料ですが、一部無料の作品もあります。

毎月チャージされるポイントの使い道として、このサービスが用意されているという考え方もありますね。

見放題の映画を見た後にポイント使って原作を読むなんてのはどうでしょう。




U-NEXT(ユーネクスト)の支払い方法は5種類あるけどクレカがオススメ

5種類の支払い方法から選択できますが、制限がなく無料トライアルで利用できる「クレジットカード払い」がオススメです。

クレジットカード(5ブランド)

使えるブランドは、

  • Visa
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード

です。

キャリア決済(ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル)

  • 新規会員登録のときだけ選択できて、会員になった後にこれには変更できない。
  • ポイントチャージは各サービスサイトからだけできる。
  • 一部のテレビでは対応していない。

という制限があります。

Amazon.co.jp

Amazon Fire TV / Fire TV Stickを使用する場合は、Amazon.co.jpでの支払いができます。

子アカウントへの購入制限が適用されません

AppleID

iOSデバイス上のU-NEXTアプリから申し込みをすると、AppleID 課金で月額プランを利用することができます。

月額利用料は2,400円(税込)と高くなってしまいます。

ギフトコード/U-NEXTカード

コンビニなどで購入できるプリペイドタイプの支払い方法で、クレジットカードを持っていない方向けの支払い方法です。

31日間の無料トライアルでサービス内容や使い勝手を確認しよう!

サービス内容や使い勝手は、実際に使ってみると一番良くわかります。

U-NEXT無料トライアルの申し込みは、次の9項目を入力するだけ。
とても簡単です!

  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. 性別
  4. メールアドレス
  5. パスワード(6〜20文字の半角英数字)
  6. 電話番号
  7. 住まいの地域
  8. 住まいの都道府県
  9. 決済方法
  • クレジットカードとメールアドレスを準備しておきましょう。
  • 無料期間中に解約しないと、自動で課金されます。
  • ブラウザでしか解約できないので、解約しやすい様に申し込みもブラウザで行うのがオススメです。

無料トライアルの注意点や登録方法はこちらの記事で解説しているので、参考にどうぞ!

まとめ:U-NEXTは家族みんなで楽しめる

U-NEXTは 映画・ドラマ・アニメなど約17万本を配信する、 日本最大級の動画配信サービスです。

14万本以上の映像が見放題 & 70冊以上の雑誌を読み放題

8つのメリット3つのデメリットをご紹介しましたが、理解するには実際に使ってみるのが一番です。

無料で31日間使えるので、これで体験してみましょう。

  1. 14万本の見放題と70誌以上の雑誌読み放題
  2. 毎月1,200円分のポイントがチャージされる
  3. 一契約で4アカウント使えて1人実質500円!
  4. ダウンロード視聴でギガを節約
  5. テレビ・スマホですぐ見れて倍速再生も可能!
  6. ブルーレイ並みの高画質
  7. 特集から作品を選べる
  8. 無料トライアルは31日間と長い!
  1. 料金が高い(月額1,990円)
    ⇒毎月1,200ポイントチャージで実質月額1,000円くらい
  2. 見放題作品だけでなく、個別課金の作品が多い
    ⇒ポイントを使って個別課金の最新作を見れる
  3. コミック・書籍はほとんどが有料
    ⇒ポイントを使って本を読める
無料体験は31日間!
タイトルとURLをコピーしました